秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~ 【ネタバレ】遥真さんの前で大きく足を広げ、服従のポーズを・・・【艶シナリオ発生】

アバターミッションクリアしたので、いよいよ藤咲遥真 第5章8話 艶Nightシナリオスタートです♡
遥真さんに強引にベッドに押し倒されて、容赦なくブラウスのボタンを引きちぎられ、あっという間に私の肌があらわになってしまう・・・そして、遥真さんは私の両手をスカーフで縛り上げ、乳房を荒々しく揉みしだきながら、あらわにしていく。乳首に軽く歯を立てながら・・・
220
「綺麗な色だ。いつ見てもそそられるよ」
「あ、ああ・・・見ないで・・・」
「可愛いな。もうこんなに尖らせて。お前、ここを弄られるのが大好きだもんな」
そして、遥真さんの手が私の下着へと入り込み――。
221
「大洪水」
「いや・・・言わないで・・・」
「両手を縛られて、俺に指を突っ込まれて、なのにお前のココは、こんなにも濡れている。ふん、淫乱なことだ」
222
「さあ、しつけの時間だ」
彼は私の膝の裏を掴むと、大きく広げさせた。
「自分で脱いで、俺にアソコを見せろ」
ひゃーーーー(//∇//)自分でアソコを見せろと??む、むりぃ~。絶対にむりぃ~。
拒む私の乳首を噛み、そしてニヤリと笑いながら――
223
「さあ、やれ。飼い主に服従のポーズをとれ。雌犬」
この後の遥真さんは人が変わったかのように冷たく私に命令し続け、ドSに責められまくり、私はひたすら懇願するというプレイが繰り広げられたのでした♡そして、とうとう――
224
「今日は指じゃくて、もっといいものをやるよ」
そう言いながら、私の濡れた秘部に熱く膨らんだ雄先を捻じ込んでいった。
「ひっ、あ、ああッ・・・だめッ・・・んん!おっきい・・・ダメ・・・痛い・・・」
初めての感覚。痛いはずなのにだんだん背筋を泡立つような感覚がカラダを駆け抜け、私ははしたない声をあげ続けたのでした。
秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~、艶シナリオは本当に激しくエッチです♡しかも今回のシナリオは遥真さんのドSっぷりが炸裂で、終始私は遥真さんに服従する可愛いワンちゃんになってしまったのでした。遥真さんにイジメられたいM女の皆さま。ぜひ、藤咲遥真ルートにチャレンジしてみてくださいね。
72

本日のHなおまけ♡無料サンプル動画「友達とエッチしちゃった話


♡「友達とエッチしちゃった話」もっと見たい方はこちらからね♡

登録前に確認しておきたい3つのポイント

関連記事

イチオシ!TLコミック

[コミックシーモア]【TL】君が好きだから

1巻10円で読める!

[コミックシーモア]【2月】【TL】イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク【縦読み/1巻10円】

ランキング参加中♪ポチして頂けると嬉しいなっ

【18禁】乙女ゲー・攻略ブログiPhone・攻略ブログ無料ゲーム・攻略ブログ
ページ上部へ戻る