女王の鳥籠 【ネタバレ】カグヤが熱で体をビクビク震わせて・・・【本編三夜「見栄と優しさ」】

45
ある朝、中庭を見てみるとカグヤたちが剣の稽古を終えたところで・・・
46
十六夜の剣術をアカツキが褒め称えており、カグヤは不満そうなあきれ顔。そこで、十六夜とカグヤがもう一度私の前で剣の勝負をしてくれることになった。
47
「オレの剣におまえのくちづけを。剣身に武運を祈るキスをくれ」
48
こうして、カグヤは十六夜と自信満々で対峙したものの、勝負はあっという間に十六夜の勝利で決まってしまった。いつもだったらもう少し強いカグヤの様子がちょっとおかしい。部屋に戻って話しかけてもカグヤは何も答えてはくれず――
49
「・・・オレ、かっこわるいな・・・おまえにキスまでさせたのに・・・」
☆キュ―(+´д`+)―ン☆珍しく弱気のカグヤにちょっぴりきゅんきゅんさせられちゃいます♡思わず抱き締めると・・・体が熱い??熱があることに気づき、アカツキにお医者様を手配してもらい安静にしてもらうことに。
50
「悪いけど、カグヤについててくれないか?意識がはっきりしたときに、君がいてくれたら、カグヤきっと安心するから」
アカツキっていい奴ですよね(^^)
私はタオルでカグヤの上半身を裸にして汗を拭き始めた。すると・・・
51
「・・・・ん・・・」
さっきまでの辛そうな声とはどこか違った小さな声を漏らし始めた。タオルの感触がひんやりして気持ちいいのかも。さらに拭き続けていると、タオルが胸に触れた時、カグヤがびくんと体を震わせて目を開けた。
52
「さ、さむい・・・」
私は大急ぎで部屋へ向かい、カグヤの体を温めるものを探しに行った。ここで、ノブレス・オブリージュです。今回の試練に必要なのはアイテムです。
53
より甘く刺激的な時間が過ごせる「ロイヤルストーリー」を読むにはオレリアが必要で、ノーマルストーリーを読むにはラッドローが必要になります。
54
どちらを選択してもエンディングには影響しないのですが、やっぱりエッチで甘~いストーリーが読みたい私はオレリアを選択です。でも、ゲーム内通貨の銀貨では購入できないんです(涙)なるべく無課金で頑張っている私としてはちょっぴり悔しいですが、女王の鳥籠~蜜夜の契約~で最初のルートに選択したカグヤ編は全部ロイヤルストーリーで攻めてみようかと思っています♡さっそく、オレリアを300ポイントで購入してお着替えをします。
55
ノブレス・オブリージュクリアです。いよいよ、エッチなストーリーがはじまりますよ♡ワクワクしちゃう!

関連記事

イチオシ!TLコミック

[コミックシーモア]【TL】君が好きだから

1巻10円で読める!

[コミックシーモア]【2月】【TL】イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク【縦読み/1巻10円】

ランキング参加中♪ポチして頂けると嬉しいなっ

【18禁】乙女ゲー・攻略ブログiPhone・攻略ブログ無料ゲーム・攻略ブログ
ページ上部へ戻る